切り刻むのではなく切り取る

  • 2018年01月7日


 

2018年明けましておめでとうございます!

 

 

 

どうでしょうかみなさん新年を超えた気分は?

もう慣れっこなはずなのになぜかめでたく不思議と

テンションが上がるものですよね。物理的には今日の10時32分

から10時33分に変わるのと全くかわらないはずなのになぜでしょう。

こちらの心の受け止め方なのでしょうか?

 

 

「あいつお前のこと好きらしいぜ」と誰かからうわさで自分に好意を

抱いてるであろう人を意識してしまう感じでしょうか?

 

「はー?全然タイプじゃねーし!」とか言いながらその瞬間から

目で追ってしまっているパターンですよね分かります。勝手に

バレンタインもらえる予想リストに入れてしまっていますよね。

 

 

今回のブログは告知でも酔っ払っていない

本当に2018年になったからというだけの

どシンプルな内容となっています。というかこの

ブログは一体が誰かの目に届いているのでしょうか?

書くたびにとても心配です。かつてはgmailのアドレスに

感想なり要望なり少しばかりお便りが来ていたのですが今と

なっちゃそんな片鱗もありません。まさに便所の落書き。しかも

使用頻度の少ない老人しかいない村の割と綺麗で親近感ゼロの公園の便所です。

 

 

実は私、過去を振り返らない性質なのですが 友人から教えてもらい

自分のかつてのブログやmixiの日記など広大なインターネットサーバー上

に散らばった自分の文章を読み漁っていました。(検索しても出てきません)

 

 

いかに自分が嫉んでゆがんでいたことがよく分かりました。

恥ずかしい。人をうらやみ、蔑んで、自分を守ろうという

その防衛本能からくる汚い言葉たち。その反面、その莫大な

熱量を今の僕には悲しいかなひねり出すことはできません。

まあおそらくこの文も未来の自分が見たら

「こいつ悟ったふりしてんなあ」

となるのでしょう。全く世話の焼ける男だぜ!

 

なんの意味もないそんなことをしておったその男なのですが

過去を振り返らない主義のこの仁王立ちの男(勃起)が振り返った場所と

今、目の前に広がる場所、その二つの共通部分に気づいてしまったのです。

 

 

いっつも真剣に恋してるよねと!

 

それだけは言わせてくれ!

 

誰にも負けてる気がせんのです!

 

 

画家なら絵を描くことというべきなのでしょうが

残念ながら後天的な画家ということもあり、恋は負けねえ

発言をしてしまいました。メンタル作用なので制作の原点という

点では画家につながっていくとも言えるでしょう(本気)

 

 

しかしながら

いつだって真剣に誰かを思っているのです

 

 

この男!!!

 

明けても暮れても!

 

 

2018年大きな分岐点に入って来ています。

2017年のようにはいきません。悲しいけど

同じ日々は二度と来ないのです(悟り)

 

 

ですが 過去の自分と大きく違うのは

大きな時間で見れるようになったこと

これを最大の武器として恋と戦っていこう

とここに宣言します!

 

 

分かりますか?大きな時間。ようは尺の測り方です。

一瞬であろうとその時間を引き延ばして感じれば膨大な

スケールで僕の中を駆け巡り、逆に今どうにもならなくとも

いつか生きて入れば映画のワンシーンのように全てが結びつく日

がくるかもしれないのだと!!

 

なんて素敵でお茶目で前向きな思想なのでしょうか!

この生き方が全生活面でできていれば無敵になれるのでしょうが、

恋は負けねえという偏った進行の仕方なので困ったもんです。

全く世話の焼ける男だぜ!!

 

 

 

とにかく私が言いたいのは 愛しているのだと!

干支が一周回っても僕の愛は強大かつ聡明であり

そんじょそこらの祖チンどもは足元にも及ばない

のだと大声で高らかに言いたいのであります!

 

 

自分のモヤモヤと戦うために絵を描かなければと!

三日風呂も入らずにYOUTUBEで脳みそを溶かして

いる場合ではないと気づいたのです。

 

 

社会的アディムくんのイメージではない感じではないですが

この文章を読んでいる君にかわかってほしい。これが私なのだと!

 

 

いつだって計り知れない寂しさと戦っているのだと!

 

 

 

感想、書いてほしいことなど

なんでもどしどしお便りを!

返信なくても見ています♡

adim.cnr@gmail.com