「ぬかりのある人生を」

  • 2017年02月1日

 

「ぬかりのある人生を」

 

 

 

 

 

 

 

2013年から2016年まで ぼくの目標は

「花には水を 穴には棒を」

でした。

 

 

 

 

今日きめた。

 

 

「ぬかりのある人生を」

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この森にずっとすんでいる

大きくみる人たちにはアフリカと言う

 

僕はそれを知らない

 

 

 

猟銃は光った

それでしか生活できなっかった

 

 

 

森をさまよった

獲物を捕らえなくては

 

 

こんな日々なんだ

 

 

 

 

カサッ

 

 

 

 

 

 

 

銃口を向ける

 

その獣もこちらに気づいた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わたしはこの世で残りの一匹だ」

 

 

 

彼女は言った

 

要約すると

この世に存在するたくさんの種の中で

私はこの種で最後の一匹だと言うこと

 

 

 

 

 

 

僕はかまわなかった

 

 

その台詞を聞いた上で

 

 

 

 

放った

 

 

 

 

 

「パァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッt」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きるのは大変だ

 

 

 

全員そう思うなら

僕は幸せ

 

 

 

 

 

 

 

 

=================================

 

 

お灸をすえて 未来に向かう作業

いいお題があったらくださいな!

adim.cnr@gmail.com